公社概要

全社健康方針

株式会社高岡市衛生公社は、「会社の健康は、従業員の健康から」を経営理念とし、従業員の健康を経営の重要課題と位置付け、職場環境改善や健康支援をとおして従業員の健康保持増進を推進します。

1. 従業員の健康管理体制を確立し、実施し、継続的な改善を図ります。

2. 健康診断とストレスチェックの実施結果に基づく、健康課題に対し目標を設定し、改善活動を行うことで、従業員の健康づくりを支援します。

(1) メタボリックリスクの低減

(2) 喫煙率の低減

(3) メンタルヘルス対策の推進

3. 管理者向けの教育や全従業員を対象とした健康講習により、従業員の健康に対する意識向上を図ります。

4. この方針は一般に公開します。

 

平成 29年 1月 1日

株式会社高岡市衛生公社

代表取締役社長 島 小一

ページの先頭へ